社会に出ても恥ずかしくない人材になるための新人研修

LATEST NEWS

2018年10月15日
社会に出ても恥ずかしくない人材になるための新人研修を更新。
2018年10月15日
確実に新人研修の結果を得られるコンサルタント会社を更新。
2018年10月15日
社員の負担を軽減してくれる外部スタッフの新人研修を更新。
2018年10月15日
業務に必要な知識を得られる新人研修は大事を更新。

ためになる新人研修で即戦力になる人材育成!

なかなか思うような人材が集まりにくい昨今、せっかく入社頂いた新入社員をしっかり育てたいと、どの企業の人事担当の皆さんもお思いでしょう。もちろん、社内の研修担当による新人研修でも事足りるかもしれません。ですが、プロによる新人研修サービスは、社会人としての基本からビジネスマナー、コンプライアンスまで、徹底した教育を受ける事が出来ます。どこに出しても恥ずかしくない人材を育てるのであれば、新人研修サービスが最適です。
まずは、挨拶の練習から徹底してやります。どの業種でも、挨拶は基本中の基本です。人の第一印象は7秒で決まるといわれています。その仕事が成功するか否かは挨拶にかかってくると言っても過言ではありません。続けて名刺の渡し方、受け取り方。特に営業職の方にとって名刺交換は、なくてはならない儀式です。その時の印象が、そのまま会社としての評価に繋がる場合もあります。
さらに電話対応。新卒の方は固定電話の使い方が分からないなんて話も耳にしますが、電話対応も会社の印象を決める要素のひとつです。メール対応も同様です。さらには敬語の使い方。学生時代に尊敬語、謙譲語は一通り習っても、ビジネスに欠かせないクッション言葉は社会人ならではです。このように、新人研修サービスではかゆいところに手の届く対応が可能です。ぜひ、御社でも取り入れてみてはいかがでしょうか?

新人研修はプロにお願いするのがベスト!

多くの企業、会社では新人として採用された後、しばらくの間新人研修が行われます。新人研修の内容は職場によって多種多様ですが、おそらく必ず実施される内容の中にマナー研修があることでしょう。これまでは「学生だから」といった理由で大目に見られていたマナーですが、社会人になると周囲からそれなりに厳しい目で見られることになります。
今後入社した会社の一員として社会に出ていくわけですが、最低限のマナーを身に着けていないと個人だけではなくその会社の評判も悪くなってしまいます。しかし、その最低限のマナーを自信をもって新人にしっかり教えられる人は果たしてどれだけいるのでしょうか?きっと多くの方は、「たぶんこんな感じだろう」と記憶をたどりながら見よう見まねでやっているというのが偽らざる本音だと思います。
新人研修の中でもマナー講座はその道のプロに依頼することをお勧めします。挨拶、電話対応、名刺交換。どれもそれほど難しいことではありませんが、最初の印象がその先のビジネスを大きく左右します。マナー講座を教えてくれるプロは形だけではなく、なぜそんなことをする必要があるのかその中に含まれてる意味までもきっちりと教えてくれます。きっとその知識はこの先、社会人としてのステップアップに役立つことでしょう。

CONTENTS

社会に出ても恥ずかしくない人材になるための新人研修

ためになる新人研修で即戦力になる人材育成! なかなか思うような人材が集まりにくい昨今、せっかく入社頂いた新入社員をしっかり育てたいと、どの企業の人事担当の皆さんもお思いでしょう。もちろん、社内の研修担当による新人研修でも事足りるかもしれません。ですが、プロによる新人研修サービスは、社会人として…

≫ もっと読む

確実に新人研修の結果を得られるコンサルタント会社

新人研修の効果がイマイチ!そんな問題もプロに任せて解決! 毎年のように新入社員が入社した際には、新人研修が社内で行われます。また、外部研修に参加させるなど即戦力になれるように教育計画を人事部門は行います。しかし、新人研修の効果がイマイチ感じられない、毎年のように配属先の部門から改善要求が出ると…

≫ もっと読む

社員の負担を軽減してくれる外部スタッフの新人研修

新人研修で社員に負担を強いていませんか? 新人研修は、非常に手間や時間の掛かるものであり、会社の導入教育からビジネスマナー、コンプライアンス教育など様々です。しかし、様々新人研修に駆り出されるのは若手社員や中堅社員といった業務を多く抱える社員です。忙しい時間の合間に資料を準備したり、講師となり…

≫ もっと読む

業務に必要な知識を得られる新人研修は大事

新人研修でパソコン操作を覚えさせよう 新人研修で導入教育やコンプライアンス教育、ビジネスマナーの講習などを行うことは一般的になっています。しかし、新入社員が直面する問題としてパソコンがあります。以前は、パソコンが使えて当たり前、WordやExcelは使える筈といった考えは今では通用しません。ス…

≫ もっと読む

ページトップへ